2011年04月20日

5ヶ月の頃のルナ・その1

実家は女系家族。私は三人姉妹の長女で、妹二人には、それぞれ娘が一人ずついます(私は子供がいません)。
それで、ひな祭りの時には、皆で実家に集まって、お祝いをしたりもします。
下の妹の子は、年中さん。ルナが大好き。ルナもこの子には、おいたをしません。
飾ってあるお雛様は、上の妹の子(大学生)のものです。
DSC002761.jpg

お散歩の途中で。
歩くのは嫌いではないのですが、甘えん坊なので、私がしゃがみこむと膝の上に乗ろうとしてきます。
DSC00393.jpg

ちょっと元気のなかったルナ。下痢気味だったんです。
DSC02137.jpg

調子が悪いときは、抱っこしてもらおうとよじのぼってきます。
やっぱり安心できるんでしょうか。
DSC02115.jpg

この翌日、初めて歯が抜けました。
大きい歯が抜け落ちていると、目につくので拾って、箱に入れておきましたが、小さい歯はわからなくて、拾えませんでした。
歯がぬけかかっている時のルナは、違和感があるんでしょうね。舌をべろんべろん出している様子が、とても面白かったですよ。
DSC00817.jpg

よく行くドックカフェは、イオンの中にあるので、偶然妹家族に会いました。
一緒にカフェで休憩。
DSC005731.jpg

ニックネーム natu at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ルナ・2ヶ月〜5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

4ヶ月の頃のルナ・いろいろ

この頃のルナは、体重がどんどん増えていきました。
 2月2日 1.6Kg
 2月15日 1.8Kg
ただ、2度ほど、黄色い液体を吐いたりして、今思うと、胃腸の調子がこの頃から良くなかったのですね。
ルナは、調子が悪いときは、自分からえさも食べないし、水も飲まないので、その辺は気を遣わなくても済む仔でした。
多少体調が悪くても、夜になるとけろっとして、えさを食べるし、ガウガウ遊んでいたので、大丈夫かな、と放っておいたのです。
それが良くなかったのかもしれませんが、その時にはわからなかったのでした。


さて、お出かけ時には、車の中にドライブ用のソフトケージを設置して、そこへルナを入れています。
側面と上部が網になっているので、顔も見えて、安心できるようです。
DSC02078.jpg

真冬の間は、ドーム型のベッドをケージに入れました。中にヒーターが入っています。
DSC00015.jpg

それなのに、何故かドームをつぶして、上で寝ているルナなのでした。
DSC00019.jpg

紐のついたおもちゃで遊ぶのが大好き。
高くジャンプして、おもちゃにくいつきます。
獲物を狙うルナ。
DSC01450.jpg

ジャーンプ!
DSC01458.jpg

かぶりついたら、離しません。ひっぱりっこです。
DSC01432.jpg

こーんな凄い顔にもなりますたらーっ(汗)
DSC01931.jpg

膝の上で、ほっこり犬(笑)
DSC01570.jpg
ニックネーム natu at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ルナ・2ヶ月〜5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

4ヶ月の頃のルナ・その2

2月の寒い時期でしたが、天気の良い日は、車で行ける大きな公園にと出かけていました。
寒くても、お散歩が大好きなので、嫌がることなく歩いてくれます。
(私の方が辛かったりしてたらーっ(汗)
人間用のランニングコースでは、歩いてくれますが、芝生の公園では、走るよりも匂いをかいでる方が多くて、この頃はまだ長〜いリードが役立ってくれなくて、通常のリードしかつけませんでした。
走らないルナ。


私が走ると、ようやく走ってくれました。
走ってる写真を撮るのは、難しい〜顔(え〜ん)
DSC01857.jpg

走れ〜ダッシュ(走り出すさま)
DSC01919.jpg

でも、すぐに止まってしまって、匂いをかぐルナ。


実は、この芝生公園に犬を入れてはいけないようなんです。看板には、『フンの処理をしてください』とあったのでかまわないのかと思ったのですが、後日訪れた時に放送でそう流れていました。
だから、ここで思い切り走れたのはこの日が最後です。


別の日、違う場所にて。
北風の吹く、寒い日でしたが、ダッシュしています。
家の中で、駆け回っているので、基本的に走るのが大好きな仔です。
DSC01384.jpg

疲れた? おやすみ〜わーい(嬉しい顔)
DSC01531.jpg

ニックネーム natu at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ルナ・2ヶ月〜5ヶ月の頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする