2011年12月21日

病院、のち流血騒ぎ/その1・その2

月曜日(代休でした)、家人が庭仕事をするのに、スリングに入れてもらって一緒に行ったルナとココ。
昼に戻ってきてしばらくしたら、ココが餌を吐きました。
と、思う間もなく、何度も何度も吐き続け、
何も出なくなっても、吐き気が止まらず苦しそうでした。
ルナと同じで、残念なことに吐いた時間は、診察時間が終了した後。
幸い血が混じっていなかったので、4時の診察時間まで休ませることにしました。
「苦しかったです…」
DSC03676.jpg

夕方、病院へ連れて行ったのですが、原因には全く心当たりがなく、
レントゲンや血液検査でも、わからないままでした。
何か毒物系のものを口にしたとしても、すべて吐ききっているだろうということで、点滴で薬を入れてもらいました。
ココは、どちらかというと、ひとりでも平気な仔で、
物怖じもしないし、ルナにも負けずに立ち向かっていく仔なのですが、
どうやら痛みには滅法弱いようで、
血液検査の針を入れるのには、暴れてとても苦労しました。

吐いた後眠ったことで、元気が戻ったのか、
安静にしていないといけないのに、
病院から帰った後は、ルナと追いかけっこをしようとするので、
ずっと抱っこしていないといけなくて…あせあせ(飛び散る汗)
元気なのはいいんですけどね顔(汗)

夜は、低血糖になるのが怖いので、3時間おきにブドウ糖を薄めて与え、
翌朝は元気な様子だったので、ふやかした病院食を少しだけあげて、
再び病院へ。
先生も心配してくださっていたのですが、元気な様子にひとまず大丈夫でしょう、と。
注射を打ったのですが、昨日の暴れようが嘘のように、鳴きもせずに終了。
お薬をもらって帰宅しました。

帰宅後、私の昼食を作って食べようとしたら、
急にココが、狂ったように七転八倒していますがく〜(落胆した顔)
てっきり注射の副作用だと、慌てて抱き上げてみると、
ゆるめだった首輪が、口にはまってしまって、さるぐつわ状態になっていたんです。
ベルト式の皮の首輪だったので、パニック状態になっているココは暴れて、外すことができません。
ココの口の中や周りは血がにじんでいるし、私もかまれて血だらけになるなか、どうにか鋏で首輪を切りました。
DSC03690.jpg

ココの様子を確認したくても、痛さに見せてくれないので、
自分の止血をして、ココを抱っこしながら、
伸びきって汁のなくなったラーメンをすすりました顔(え〜ん)

ところが、これで終わらなかったんですねぇ顔(汗)
夜になって、ルナがどこからか、小枝を拾ってきて、ココと取り合いを始めたので、取り上げようとしたところ、
がぶり、とルナに指をかまれました。
ココとは、歯の大きさが違いますから、傷の深さも尋常じゃありません。
だらだら血がでて、辺りにも血が飛び散りました。
さすがに頭にきて、きつく叱った後、ケージに閉じ込め、どんなに鳴いてもまるきり無視しました。
(近所の方、済みません。うるさかったですよね)
止血しても、30分以上血がだらだら出続けましたねぇ。参りました。
よりによって、同じ日に、ココには右手の親指、ルナには右手の人差指、その他小さい傷は多数…。痛いです顔(泣)
「疲れました犬(泣)
私もだよ顔(汗)
DSC03689.jpg

ニックネーム natu at 01:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あちゃー大変でしたね・・・
なぜが良くない事はドッーと押し寄せてくる。。
あります、そんな事顔(汗)
でもココちゃん大事に至らなくて良かったです☆
そのかわりと言っちゃあなんですがnatuさんは災難でしたねたらーっ(汗)
30分以上、血が止まらないって貧血とか
なにか体質的にあるんですかexclamation&question
Posted by ひま子 at 2011年12月21日 11:18
先日はアリンにお祝いメッセージをありがとうございました^^

キャー!!
大変でしたね。
ココちゃんの具合が良くなって安心しましたが、
natuさんの流血がすごいので驚きました。
こういうことってありますよね。

アリンは全くないのですが、
以前家に居たマルチーズのミルキーが
ヨーキーのプリンによく怒ってガブっとしたのですが、
それを止めようとした両親が、
手や唇をかまれてよく腫れてました^^;;

きっとルナちゃんも反省していると思います。
natuさん、お大事にして下さいね♪
Posted by アリンママ at 2011年12月22日 18:38
大変な1日でしたね
でもココちゃんは何が
原因だったんでしょうね
ママさんも突然の事で
焦ったと思いますが
1日でこんなに色々あると
どうしていいのか困っちゃいますね
傷早く治るといいですね
Posted by ミュウちゃんまま at 2011年12月23日 18:19
>ひま子さん、ようこそ。
  この日は厄日だったんでしょうねぇ顔(汗)
  あまりにも長い時間、血が止まらなかったので、参りました。傷口も大きかったし、深かったんだと思います。
  貧血とかは全然ないんですよ〜。血液の状態はいつも褒めてもらえます。
  右手の親指と人差し指を怪我すると、何をしても痛くて困るのだとわかりました顔(え〜ん)
  でも、そのお蔭(?)で、大掃除を大手を振って、さぼるつもりです顔(イヒヒ)
Posted by natu at 2011年12月24日 00:01
>アリンママさん、ようこそ。
  ココと私のこと、心配してくださってありがとうございます。
  ルナには、口の中に入れた異物を取る時によく噛まれるのですが、これほど強く噛まれたことはなかったので、参りました。
  あまりにも血が止まらないので、ちょっとだけ、病院へ行こうかな〜と思ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗) そこまでの怪我でもないんですけど、まだバンドエイドが外せません顔(え〜ん)
  
  アリンちゃんは、そういうことがないんですね。ココも、今回が初めてです。よほどパニックになっていたんでしょうね。
  口の中の痛みも、吐き気も収まったようで、今はもう元気にしています犬(笑)
Posted by natu at 2011年12月24日 00:10
>ミュウちゃんままさん、ようこそ。
  えぇ、いろんなことのあった一日でしたたらーっ(汗)
  ココの吐き気は、結局わからないままですが、今は薬のお蔭もあって、元気に過ごしています。
  私の指が治るのは、もう少しかかりそうです(年のせい?!顔(イヒヒ)
  でも、お蔭で大掃除をさぼろうかな〜、と顔(イヒヒ)
Posted by natu at 2011年12月24日 00:14
natuさん、こんばんは♪

ココちゃん、大事にいたらなくて
ほんと、一安心でしたね。
首輪も、そんなことがあるなんて
natuさんが、身近にみえてて
よかったです。
うちも、ヒヤッとするよな事
たまにありますよ。
指の怪我も
お大事に顔(イヒヒ)
ロコたんにも
何度かやられてますあせあせ(飛び散る汗)
Posted by くるみまま  at 2011年12月24日 23:38
>くるみままさん、ようこそ。
  返事が遅くなってごめんなさい。
  
  本当に、私がいる時で良かったと思いました。
  ココは首が細いので、首輪がなかなかないんです。この事件で、やっぱりベルト式はやめることにしました。
  犬だから、どうしても噛まれることはありますよね。ルナは食べ物以外のものを取り上げようとすると、おやつを見せても、なかなか離そうとしないので、苦戦しています顔(汗)
Posted by natu at 2011年12月28日 10:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2977864
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック