2011年06月03日

伊勢・鳥羽旅行 ―その3

さて、昨日の続き、旅行2日目です。

泊まったホテル、わんわんパラダイス鳥羽では、ドッグカートの貸し出しをしているということだったので、宿泊予約の際にお願いしておきました。
貸していただいたのは、なんと有名なあのマザーカートのコンフォート。
ぜひ試してみたかったので、ラッキーでした。
そのカートで訪れたのは、二見町にある夫婦岩。ここは、犬OKなんです。
ここへ来たのは、ん十年前のような気が・・・。
 DSC01463.jpg
 
ここの神の使いであるカエルと共に。
 DSC01472.jpg

この夫婦岩は、沖に沈んでいる興玉神石の鳥居にあたるものなのだそうです。
 DSC01467.jpg

ちょうどこの日は、「藻刈神事」が行われていました。
 DSC01480.jpg

神石のあるところまで、禰宜と舞姫たちの乗った和船が近づき、
神酒、捧げものをしたのち、海中の藻を刈る神事なのだそうです。
その藻は乾燥させた後、お守りとして授けられるのだとか。
良い時に居合わせたね、と神社で拝んできました。

ドッグカートを返しに一旦ホテルへ戻り、次の目的地へ。
(コンフォートはルナには大きすぎる気がしました。前輪までの長さもあるので、慣れないと、前をぶつけます顔(汗)。でも、動きやすくて、楽でしたよ〜)

家人の希望で、同じく三重県にある、関の宿へ向かいました。
昼をとっくに回っていたので、まずは腹ごしらえ。
ここにはドッグカフェがあるんです。「ぽ庵」と言って、宿場町らしい建物をそのまま活かしたお店です。
 DSC01513.jpg

中も古い民家そのままの、落ち着ける雰囲気でした。
近所の人たちなのか、何人もの犬連れの方がいらして、賑やかでしたよ。
 DSC01505.jpg

やっとお昼ご飯〜。
 DSC01506.jpg

デザートも美味しかった〜。頂いたドッグフードの見本は、成犬用だったので、有難く辞退しました。
 DSC01511.jpg

関の宿の通りには、電柱がありません。
だから、江戸時代のような雰囲気が味わえます。
 DSC01528.jpg

この日は曇りでしたが、気温は高く、ルナには暑すぎるようでした。
 DSC01515.jpg

高札(江戸時代のお知らせ所)の背後には、郵便局がありました。
 DSC01529.jpg

ちょっと早かったけれど、ルナを連れていることもあり、早めに帰宅することにしました。
翌日は、眠ったり、食べたり、ガウガウしたりと元気だったルナですが、旅行から帰った2日後に血便と、褐色の胃液を吐きました。
旅行が、刺激が強すぎたんでしょうか。無理をさせたつもりはなかったけれど、やっぱり疲れさせてしまったのかな。
でも、犬連れの旅行はとても楽しかったです。
また行けるといいな。ぜひ、行こうね、ルナわーい(嬉しい顔)

ニックネーム natu at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

伊勢・鳥羽旅行 ―その2

さて、昨日の続きです。

宿は、犬連れ100%という「鳥羽わんわんパラダイスホテル」。
廊下一面に、犬の絵が描かれていて、エレベータの前には、犬の置物が。犬のためのホテルなんですねぇ。
 DSC01376.jpg

 DSC01370.jpg

チェックインが6時近かったので、夕食は7時半からになりました。
まだ明るかったし、屋上にある無料ドッグランへ行くことに。
大人しい大型犬を連れたご夫婦がいらっしゃいましたが、しばらくして部屋へ戻っていきました。
その後、神奈川から久しぶりに伊勢へ来たというご夫婦が。
走る姿がとても美しいパピヨンを連れていらっしゃいました。
 DSC01319.jpg

他に、3頭連れのご夫婦も。
ルナには、他の犬に慣れて欲しかったので、助けたりせず様子を見ていました。
ルナは自分からは平気で近づいていくくせに(大型犬でも)、相手が近づいてくると逃げてしまうんです顔(汗)
いったんは逃げても、また自分から近寄っていくので、一緒に遊んでくれるといいなぁ、と思っていたら、なんと、初めて見る光景がexclamation
ちょっと追いかけられただけで、お腹を見せて参ったポーズをしたんです。
 DSC01318.jpg

お腹を見せるなんて、私たちにも余りしないルナなのに、あっさりと参ったポーズをするなんて、ちょっとびっくり。
でも、ころんとひっくり返るさまが可愛かったので、私も皆も爆笑でした。
しばらくすると、慣れてきたのか、ボール遊びに参加しようと一緒に走り回るルナ。
(参ったポーズはしていましたけどね顔(イヒヒ)
 DSC01348.jpg

夕食は食堂ですが、犬連れOKです。
 DSC01377.jpg

伊勢えび〜るんるん
 DSC01384.jpg

ルナは、籠を借りて、椅子の上に乗せました。
ドッグランで疲れたのか、ぐっすり。
 DSC01390.jpg

夕食の後は、サロンでゲーム大会。
2チームに分かれてすごろくをするのですが、ミッションがあり、それができないと、2つ戻るというルール。
 DSC01417.jpg

他のミッションは、ルナには高度過ぎるものでしたが、低めの台に乗ってお座りをするというミッションだけは、おてんばルナの本領発揮で、見事クリア。
 DSC01400.jpg

結局引き分けで、私たちのチームは犬じゃんけんで負けてしまいました。残念。
でも、楽しかったですよ〜犬(笑)
 DSC01419.jpg

部屋へ戻ると、自分の匂いのついたフリースの上でまったりするルナ。
そうそう、トイレはいつも使っているものを持って行ったのですが、そのせいなのか、一度も失敗しなかったんですよ。えらかったねぇ。
 DSC01372.jpg

交代でお風呂へ行って、部屋へ戻ってきたら、何故かルナはこんなところで寝ていました顔(汗)
 DSC01436.jpg

ここで泊まるということが理解できないのでしょうね。おいていかれたら大変と、スリングの上で眠っていたようです。
犬OKのホテルとはいえ、ベッドの上は犬不可となっていたので、
夜寝るときは、キャリーケースに入れて、ベッド横に持ってきた椅子の上に置きました。
これなら顔が見えるので、一晩中鳴くことはありませんでした。

翌朝、ベランダから見える海の景色。
 DSC01446.jpg

朝ご飯は、バイキングでした。
チェックアウトが11時なので、またドッグランへ行き、少し遊んでからホテルを後にしました。

さて、2日目の旅は、また後日。
 DSC01306.jpg


ニックネーム natu at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

伊勢・鳥羽旅行 ―その1

ルナを連れて、初めての旅行をしてきました。
初めてということもあり、宿は犬連れ率100%という、鳥羽わんわんパラダイスホテルに犬(笑)
前日には、本を見ながらあれやこれやと荷物を作りました。
お散歩用グッズの他に持っていったもの・・・
タオル3枚、バスタオル1枚、着替えは余分に。
いつも使っているトイレ。いつも使っているフリースの敷物(わざと1週間くらい洗濯しませんでした)。
おもちゃをいくつか。えさ。
キャリーケース(水のボトルを付けて)とスリング。
結構な荷物になりました。
中でもフリースの敷物は、いつもと匂いの違うホテルの部屋の中で、ここは安心できるとばかり、座りこんでいて、持っていってよかったなと思いました。
ころころクリーナーは、宿にあるということだったので、持っていきませんでした。
スリングの他にキャリーケースを持っていったのは、伊勢神宮で預かってもらうとき用のため。どんな様子だったかは、後程。

初日はまず、伊勢神宮へ。
大鳥居の右手(以前は左手にありました)に、衛士詰所と案内所があります。ここで、犬を預かってもらえるんです。
(神宮内は犬は不可)
水をつけたキャリーケースだったので、そのまま折の中へ入れてもらいました。キャリーケースはなくとも、そのまま折の中でも良かったですね。
 DSC01240.jpg

鳥居まで戻ると、ルナの鳴き声が響いていました。おいてって、ごめんね〜。
ルナが来る前は、いつも年末に伊勢神宮へ行っていました。
今回は久しぶりの神宮。この時期に来るのは初めてで、清浄な空気はそのままに、いつもとは違う甘い匂いが漂っていました。
お参りを終えて、衛士詰所へ。やっぱりルナの鳴き声が聞こえます。
もしかして、ずっと鳴いていたのかしら。そんなことはないと思うけれど・・・。

キャリーケースを車に置いて、リードでおかげ横丁までお散歩。
おかげ横丁は犬連れOKで(店内は不可)、外に畳の床几が置いてあるから、そこで飲食できます。
久しぶりの伊勢うどん。いつもの店とはやっぱり味が少し違います。
DSC01250.jpg

てこね寿司が食べられなかったのが残念でした。
有名な豚捨コロッケ。あまりに美味しくて豚肉を捨ててしまうほどだからという牛肉料理屋さんですが、コロッケは1個85円と良心的なお値段。
写真を撮ろうと思ったら、貰えるのかと首を伸ばすルナ。
 DSC01248.jpg

この時は「風の市」ということで、あちこちに風鈴が飾られて、涼しげな音が響いていました。
 DSC01268.jpg

伊勢にしかない「伊勢なでしこ」。華やかななでしこですね。
 DSC01264.jpg

伊勢名物・赤福本店。
いつもは近くにある「五十鈴茶屋」で、お抹茶と生菓子を食べるんです。美味しいですよ。もちろん、犬は不可。なので、食べていません。
(持ち帰り用はあります)
DSC01270.jpg

夕方になってしまったので、お店が閉まる前にと、赤福茶屋へ行きました。
この日は暑かったから、もう赤福氷が始まっていたんですわーい(嬉しい顔)
今は、あちこちでこの赤福氷が食べられるようですが、
ここの氷はふわふわで、抹茶の甘さ加減もちょうどよく、中に赤福に使われているあんこと、おもちが入っていて、とっても美味しいんです揺れるハート
 DSC01298.jpg

この後は、家人と交代で、横丁や参道のお店を楽しみました。
参道にあったお店やさんの前で。涼しげですね〜。
 DSC01283.jpg

この日の洋服は、「Chicchi」さんで買ったもの。レースがいっぱいでゴージャス犬(笑)
 DSC01295.jpg

さて、陽が傾いてきたので、ホテルのある鳥羽へ。
詳細は、また後日。
 DSC01275.jpg


ニックネーム natu at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする